場所別!ニキビが起こる場所と原因について

ニキビ

ニキビが出来る場所のイメージは顔ですが、実は体中どこでもできます。
けれども実はニキビのできる場所によって、原因や対策が違う?
そんな場所別ニキビについて調べました。

■場所別に考察!ニキビのできやすい箇所

①顔-おでこ

MAX98_jidoriharf20140531-thumb-815xauto-17166

おでこはTゾーンの皮脂が出やすい部分です。
そのためきちんと皮脂やヨゴレが落ちていないとニキビができやすくなります。
皮膚が薄い部分でもありますので、潰してしまうのはご法度。
キズ跡になってしまいますので、お薬などで治したいところですね。

また頭皮に近い部分でもありますので、シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しでニキビが発生するケースもあります。

②顔-鼻

547c58ae4a2377c29c808f432a8dc456_s

こちらもTゾーンの一部で、非常に皮脂が出やすい場所です。
顔の中心を走る眉間・鼻・あごのラインは特に注意。

鼻は造形が複雑な部分でもありますので、丁寧でしっかりとした洗顔を行うことでニキビ予防の対策が可能です。

③顔-ほお

99bda9dc6eaf4a6e80be15134f5a0d5d_s

こちらは乾燥しやすいUゾーンの部分で、皮脂の量も少ないです。

しかしほおのニキビが起きてしまうのは、
・乾燥による皮脂の増加
・新陳代謝が上手くいかず、角栓が肌内に残る

といった可能性が考えられます。
Tゾーンの場合は単純な皮脂量の多さが原因だったりするのですが、頬の場合はストレスや食生活、睡眠時間、ホルモンバランスといった様々な要因がありますので、注意が必要です。

④顔-口元

78092d2658181f8ee80ac606abbe2fc9_s

Uゾーンの中でも、皮脂腺が多いのが口周り~アゴにかけての部分です。
また食事などでも汚れやすいので、汚れを感じたら洗顔等でこまめに洗いたいところですね。

しかし乾燥も激しい部分なので、冬場はいつもスキンケア用品を持ち歩いて口元のケアこまめに行うようにしましょう。

[リンク]冬を乗り切る、外出先♪オールインワンジェルのテイクアウト保湿

⑤頭皮

3d552579348f61eb35f1817c97f5a32b_s

意外とニキビに悩む箇所が、頭皮。
頭皮って男性も女性も出来てしまうことが多い箇所なのです。

原因の多くは皮脂で毛穴が汚れてしまっているにも関わらず、きちんとシャンプーできていないことがほとんどです。
特に女性は髪が長く、洗いにくいことがあるので、丁寧に洗髪することを心がけましょう。

しかし髪質や頭皮の状態によってはシャンプーが合わないこともあるので、自分に合ったものを探し続けることが重要です。

また洗浄のし過ぎによっても乾燥で皮脂が増えすぎてしまうことがあるので、注意が必要です。

⑥背中

e1b37a7168011854dc28d224533890a4_s

背中のニキビが嫌だ!という方、結構いらっしゃいますよね。
特に夏場は水着などになることが多いから、憂鬱・・・

背中のニキビですが、できない人には全く出来ない箇所です。
脂っこいものが好きだったり、背中の肌が弱く体を洗うときの刺激が強すぎたりすることで起きます。

慢性的に背中のニキビが続くと、マラセチアという菌が繁殖することがあり、これが背中ニキビを長引かせる要因であると言われています。

⑦お尻

f0ae3ba074f81b01f7249d0569502ab7_s

お尻のニキビってできたことありますか?
私は1度だけあります・・・。
お尻ってニキビとは無縁そうな箇所なのに!と思ったのですが、デスクワークなどをしていると意外と皮膚の摩擦が多い場所なんだそうです。

しかも一度できると痛い&大きい!
お尻ニキビは潰さないように、静かに見守るのが一番です。


タイトルとURLをコピーしました