ナチュラルなスキンケアがアンチエイジングを加速?

最近巷ではさまざまなスキンケア方法が溢れていて、何を信用したら良いのかわからなくなってしまいますね。

もしかしたらあなたもやっているかもしれない!そんなアンチエイジングから逆行した、間違ったナチュラルスキンケアをしていないかチェックチェック!

■脱ファンデで色々なものが顔に付着!
最近流行していますよね。脱ファンデ。

b12ed5ddda2f950cc120f842de39b6f4_s

脱ファンデとは、原則ファンデーションのみを止めることを言いますが、上級者の場合、カラーコントロールやお粉なども止めている人もいます。

しかし脱ファンデをすることによって、自分は美肌になっているつもりでも、顔がテカテカだったり、目の周りがくすんでいることも・・・!

それだけでなく、毎日ファンデを使うことによって紫外線予防ができていたのに、ファンデを止めたことによって紫外線の影響をモロに受けてしまうこともあります。
また意外と街の空気は汚れていて、様々なものが顔に付着してしまい、それが原因でシミやくすみなどの老け顔を作ってしまうことがあります。

■肌断食は諸刃の剣!?

5c0bfc47e3784be001ac56b84676c28c_s

肌荒れを起こした際など、推奨されるのが「肌断食」。
肌断食とは、スキンケアやメイクを一切止めることです。

ニキビや皮膚炎などを起こしている際に有効な手段とされますが、甘やかした肌を鍛えて美肌にするアンチエイジングの方法としても一躍有名となりました。
脱ファンデともあわせて注目されている肌断食ですが、実はこれ30代以降はしない方が良いともいわれているのです。

20代前半くらいまでは、自分の力で肌をキレイにする新陳代謝が備わっていますが、30代以降になるとスキンケア何も無しでは、乾燥や紫外線といった外的刺激に負けてしまうことがほとんどです。

自宅からほとんど出ないような人なら可能かもしれませんが、やはり外に出ると紫外線やホコリ、ゴミなどが空気中にありますので、それらの刺激を受けてしまいます。

30代以降で肌断食をする際には、自分のスケジュールと相談しながら行うのが良いでしょう。

■自然・オーガニック等の化粧品

57042dacda1a394b1861d2f8f72b0f4d_s

自然由来のものを使った化粧品ってなんだか安心感がありますよね。
しかし実は気をつけたい「自然派」化粧品。
なぜかというと、自然やオーガニックを謳っている化粧品というものが必ずしも安全というわけではないからです。

たとえばグリセリンという成分。

身近な保湿成分、グリセリンのことをもっとよく知ろう!

こちらはグリセリンはエタノール系の成分を使った成分の一つですが、「油」から精製されます。

4169aae2d63070078f6f180b4e49bf62_s

実はこのグリセリン、精製する際に分子レベルまで小さくしていくのですが、元々の油が「ヤシ油」であっても「石油」であっても同じなのです。
むしろグリセリンの場合、石油から精製されている物のほうがコストが安かったりすることがあります。

そのため、植物由来のものの方が安全で優れているという保証は無いのです。

■手作り化粧品

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s

手作り化粧品はコストパフォーマンスが良く、また成分を確認しながら作ることができるので、とっても人気の化粧品です。
ただ、市販の化粧品と違い、手作り化粧品は品質管理がとっても大変。

防腐剤や乳化剤は嫌われている成分の代表選手ですが、こういったものがないと、急激に劣化・酸化してしまいます。

そのため手作り化粧品に変えたほうが肌のコンディションが悪くなってしまうことも。

手作り化粧品でスキンケアをする場合は、マメに作って、鮮度を保つように心がけたいですね。


タイトルとURLをコピーしました