内側から効くアンチエイジング食べ物♪特集5選

エイジングケアといえば、化粧品が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、実は体の中から対策した方が効果が大きいのはご存じでしたでしょうか?
そんなアンチエイジングパワーを秘めた、抗酸化力の高い食べ物のご紹介♪

■その1:バナナ

a702bc8ddf07730db50652cc9efe0016_s

バナナは抗酸化力の高い果物として有名です。
免疫力を高めるビタミンB群が多いのが特徴で、肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。
もちろん美肌効果もあり。

バナナは1食3本まで、1日5本までくらいが推奨されていますが、まずは1日1本程度から始めたほうが良さそうです。
食物繊維の含有量も高いので、お通じにもぴったり。
また、塩分大好きの日本人が必要なカリウムを多く含んでいますので、むくみ対策にもなって、日本人にとってバランスの良いアンチエイジングフルーツといえるでしょう。

■その2:もつ鍋

ce24efc38fba024b12b5182f03536717_s

冬になると鍋がおいしい季節になりますね。
そんな冬におススメのアンチエイジング鍋が、ずばりもつ鍋です。

もつ鍋は、もつに含まれるアミノ酸や酵素などのエキスがたっぷり含まれていて、煮込んだだし汁と一緒に食べるのがおススメ。
私は実はちょっとモツが苦手なのですが、スープと野菜だけ食べた日でも次の日肌がものすごく調子が良くなる気がします。

デートの前などに肌の調子をアップさせるために食べるのも良いかもしれません♪
またニラなどの体を温める成分

■その3:サジージュース

dad1e96866122be1a65a7ebea1249e0b_s

ユーラシア大陸に野生しているグミ科の植物「サジー」は非常に抗酸化力の高いフルーツです。
その抗酸化力はなんとオレンジの4倍。

抗酸化力を示す数値で、Orac値というものがあるのですが、サジーはその中でも飛びぬけていることが特徴。

ジュースにしたものや、サプリメントなどもありますので、気になる方は一度お試しください。

■その4:シャケ

55295b8f3578fee5d4fe812c5d567c19_s

真っ赤な切り身のシャケには、DHAやアスタキサンチンなどの抗酸化作用抜群の成分がたっぷり。
海外の人は魚を食べないという人もいますが、サーモンは大好き!という人も多いのです。

■その5:納豆

e71993933f8a09c159f31e955a8198db_s

大豆にはイソフラボンが含まれていて、女性ホルモンと似た役割を果たしてくれます。
もちろん美肌効果もあり。
生理周期にホルモンバランスが乱れがちだ、という方は試してみても良いかもしれませんね。


タイトルとURLをコピーしました