2016年7月12日

メンズも美白の時代!日焼け止めを使っていつまでも若々しい肌に!

469985
最近日傘を使う男性が増えているそうですね~。

日傘って女性だけのアイテムのような気もしますが、全然そんなことないのですよ。
紫外線を防ぐだけでなく、直射日光を防いで熱中症を防いでくれるので、男性にも早く浸透したら良いのにと思っている次第です。

まだまだ男性の紫外線対策って蔑ろにされがちですが、
あなたの上司をよく見てください・・・。

特に、外回りの上司がいいかもしれません。

男性の皮膚って分厚くてあまり気付かないかもしれませんが、

よーくみると、、、

シミやシワがいっぱい!

9227af7f9cf0014924391c4ea9528027_s

これは全て紫外線の影響によるものがほとんどなのです。(暴飲暴食など、生活習慣の乱れ可能性もありますが。)

いつまでも若々しくいたい・・・と思うことは、決して悪いことではなく、いつまでも爽やかな見た目を保つためにも大事なこと。

そんな男性にオススメしたい日焼け止めと日焼け対策についてです。




■紫外線を浴びると?
紫外線を浴びると、どうなってしまうか知らない男性の方が多いのではないでしょうか?
紫外線を浴びたときの肌は以下のような反応を起こします。

赤み、ほてり(サンバーン)
メラニンを活性化させて肌を黒く見せる(サンタン)
肌の真皮層にあるコラーゲンなどを破壊する

e40dd3c1c23ec76fc736983912fcd19c_s

上の写真はサンバーンを起こしてしまった肌。一種のやけど状態です。

赤みを起こしたり、肌を黒くする働きは経験上よく知っている方も多いと思いますが、問題は3つめの「肌の真皮層にあるコラーゲンなどを破壊する」です。

真皮層とは、肌の弾力を保つコラーゲンやヒアルロン酸といった組織で構成されているのですが、

446293

その上の部分ある表皮とは違い、数年単位でしかターンオーバーしないのです!!!
※ターンオーバー・・・肌の生まれ変わり、新陳代謝

つまり、紫外線のダメージは受け続けるのに、再生しないってことなのです!
そういうわけで、紫外線をたくさん浴びてしまったら、肌の弾力を保つ皮膚の組織がどんどん破壊され、それがシワの原因になってしまうんです。

だから男性でもきちんと日焼け止めを使うことは大事なのです!

■女性用の日焼け止めを使ってはいけない理由

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

じゃあ彼女や奥さんの日焼け止め借りよう~・・・ってちょっと待ってください!

女性用の日焼け止めは男性に向いていない場合があります。

その理由ですが、
女性用のものは紫外線ブロック効果が少ない場合がある
ウォータープルーフタイプかもしれない

以上の2つが理由です。

まず、紫外線ブロック効果が少ない場合、ですが、
女性用のもので毎日使えるようなものは、SPFと呼ばれる数値が低く設定されています。

SPF10~30のものですと、毎日の通勤などの際の弱い紫外線しか防げません。
そのようなものを付けて、山や海に行くと大変なことになります。
紫外線の強い地域に行く際はSPF50以上のものを選びましょう。

次にウォータープルーフタイプかもしれない、とのことですが、
ウォータープルーフタイプは汗をかいても、海に入っても
日焼け止めが流れ出しにくくなっているタイプのものです。

そのためレジャーやフェス、海などにはぴったりなのですが、
きちんと化粧を落とすクレンジング剤を使わないと落ちないことがあります。
もちろん洗顔料だけでは落としきれません。

それを知らずに毎日使い続けてしまうと、
肌荒れの原因になったり、ひどい場合には脂漏性皮膚炎のような激しいかゆみを伴う皮膚炎になることがあります。

そのため、日焼け止めを使う際には、「SPFの指数」「落とし方」を知った上で使うことが大事なのです。

■男性にオススメの日焼け止め

こちらはファンデーション効果もある日焼け止め。
化粧落としは必須になりますが、肌をなめらかにみせつつ、UVカットできるのは魅力的なポイントですね。

スプレータイプが嬉しい、メンズ日焼け止め。
デザインもおしゃれなので、持ち運びやすいかも!?

重ねづけ用。クールタイプだから気持ちよさそう。 #日焼け止め#アクアリッチ#ビオレ

Saori Mochizukiさん(@saori.mochizuki)が投稿した写真 –

コスパ派はこちら。
ジェルなのでサラサラな使い心地で白浮きもしないのが◎夏向けのクールのひんやり感もいいですね。

塗るだけの紫外線対策じゃもの足りない!という方はこちらがおすすめ。
飲む日焼け止め!ということで、日中防ぎきれなかった日焼け止めを内側からサポートしてくれます。


関連記事